在宅ライター3サイト掛け持ちで月収5万円 ~病気で働けなくなったため在宅ライターで少しですが稼いでいます

 

私は昨年まで正社員として事務員をしていました。

しかし脳出血を起こし長期入院し泣く泣く退職を余儀なくされました。

脳の病気ですので、再就職も難しく車の運転もできない状態で途方にくれていました。

 

住宅ローンもまだまだ残っていますし、子供の教育費だってこれからかかります。

完全に無収入になった私は、家にいながらでもお金になる仕事がないかネットで探していました。

 

そんな時にみつけたのが「在宅ライター」です。

もともとパソコンを打つのは得意ですし、真剣に漫画家をめざしていたこともあり、想像力も妄想も大好き人間です。

作文も書くのは得意でしたので自分にでもできるかもしれないと、登録してみました。

 

パソコンさえあれば簡単に開始できますよ。

できれば入力が早いひとがいいですね。

慣れている人のほうが向いています。

 

わたしの在宅ライターの収入は平均すると1か月5万円くらいです。

かなり高額なほうだと思っています。

ほとんど朝から晩までパソコンの前で作業しています。

 

休日もずっとパソコンで作業します。

もう生活の一部になっていますね。

でも在宅ライターのいいところは、通勤することもないし時間に縛られないことです。

 

疲れたら休憩できますし、家事もできます。

調子がよければずっと入力していることもありますが、今日は少なめにしようとか体調によって仕事の調節ができます。

 

病気持ちの私にはぴったりの仕事です。と、いうかもうこの仕事しかお金を稼ぐことはできないのです。

評価していただく文章を書くには、決められた文字数を守り、書いてはいけないテーマもありますのでよく説明文を読むことです。

改行をしないといけないのにしていないと拒否されます。

せっかく打ってもお金になりません。時間のムダになってしまいます。

稼ぎやすいサイトは最初は、「 サグーワークス 」がいいと思います。

初心者向けのお小遣い稼ぎサイトです。

 

慣れてくれば、「 クラウドワークス 」がいいですね。

物件も多いですし、書きやすいテーマが多いのが特徴です。

 

私は3件掛け持ちしています。

1記事の価格もテーマによって差があります。

自分の書きやすいテーマから始めてみてはいかかですか。

 

小さいお子さんがいても少しはお小遣いになりますよ。